南部

船底についた貝、家畜のふん尿処理に活用 新糸満造船が...

2021年10月28日 11:36

 船舶修理などを手掛ける新糸満造船(糸満市)がこのほど、船体に付着した貝殻を粉砕した液体を使い、家畜のふん尿を処理する新システムを関係者に公開した。従来の処理システムに比べ大規模な施設が必要なく、中小規模の畜産業者でも導入が可能という。 ...








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス