沖縄県全域

<衆院選4区・紙上討論>自衛隊配備、辺野古移設、憲法...

2021年10月24日 10:47

 琉球新報社が実施した衆院選沖縄4区の立候補者紙上討論で、自民前職の西銘恒三郎氏(67)と立民新人の金城徹氏(68)は、先島への自衛隊配備計画や本島南部、離島の振興などを巡りそれぞれの政策を訴えた。クロス討論では、西銘氏が「オール沖縄」の態勢...








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス