特集

会見全文

2018年5月15日 15:30

 紙面では紙幅の関係上報じることのできない県知事や県内市町村長、沖縄関係閣僚などの定例会見、緊急会見、立ち止まって記者の質問に答える「ぶら下がり会見」の全文を紹介します。記者の質問の内容や前後の発言を知ることで読者が会見者の発言の背景や...

駿羽君と一緒に

2018年4月28日 16:30

 人工呼吸器を着けた湯地駿羽君が那覇市立高良小学校を卒業した。人工呼吸器を使用する児童が普通学校に通うのは県内で駿羽君が初めて。幼稚園からの7年間を振り返り...

「はしか流行」

2018年4月6日 20:01

 沖縄県内で麻疹(はしか)が流行の兆しにあります。  県は県内のはしかの警戒レベルを最高の「3」に引き上げました。乳幼児がかかって重症化すると死亡するケースも...

沖縄市長選

2018年4月6日 13:30

 4月15日告示、同22日投開票の沖縄市長選に現時点では現職の桑江朝千夫氏(62)と、前市議で新人の諸見里宏美氏(56)が出馬を予定しています。2氏は4月3...

新報ニュースでアンケート

2017年12月1日 17:11

 琉球新報を開く。もしくはインターネットで新報のホームページを開く。「今年の漢字は『北』」というニュースが目に飛び込む。「『北』? いや、違うだろう」、「ど...

沖縄ねこ写

2017年11月16日 23:00

 路地を歩く。ふと気付くと、足元で「ニャー」。すがるように泣くマヤーの姿だ。マヤーとは沖縄のしまくとぅばでネコのこと。音も立てず近づくその姿は愛らしいけど、...

ぐるぐる取材現場

2017年11月15日 23:00

 取材現場ではいつも驚きと感動が待っています。地域の行事に熱狂する人々、体を取り巻く豊かな自然、あちこちで広がる人々の笑顔―。前方の風景だけではなく、ぐるっと...

未来に伝える沖縄戦

2017年11月14日 23:00

 沖縄戦から66年となった2011年の9月10日付から掲載を始めた「未来に伝える沖縄戦」。戦争体験者の高齢化が進んでいる現在、今の子どもたちは体験者から直接...

釣りへ行こう

2017年11月13日 23:00

皆さん、海は好きですか。魚は好きですか。マリンスポーツは好きですか。釣りは好きですか。琉球新報では毎週金曜日の市町村面に「釣りFISHING」のコーナーを掲...

新報移動編集局 「中城ウイーク」

2017年11月12日 23:00

 琉球新報の編集局長らが県内各市町村を順次訪れ、首長や地域の各分野のリーダーらとともに議論し、地域の課題を浮き彫りにし、未来を展望する企画。1巡目は1984...

挑戦! おきなわマラソン

2017年11月4日 23:00

 おきなわマラソン(おきなわまらそん)は毎年2月の最終日曜日または、3月の第一日曜日に沖縄市、うるま市、嘉手納町、北谷町、北中城村の沖縄本島中部5市町村をコ...

輝く!!世界のウチナーンチュ

2017年9月24日 22:00

 海外にも多くのウチナーンチュ(県民)が住んでいます。夢を抱いて世界に飛び出した1世が厳しい生活を強いられながらも、切り開いてきた歴史のもとに現在、世界で活...

平和どう伝えるか 広島・長崎から

2017年8月3日 16:17

 戦後72年がたち、沖縄戦体験者が減少していく中、体験していない世代が今後、戦争の悲惨さや平和の大切さについてどう伝えていくかが課題となっている。  同様の課...

座波幸代のワシントン報告

2017年6月26日 14:20

 沖縄の米軍基地問題って、米国ではどう受け止められているのでしょうか。文化や歴史、島の魅力は伝わっているのでしょうか。米国の政治や社会問題ってどうなっている...

学びの広場 教育新時代を拓く

2017年6月13日 17:56

毎月第2,4月曜琉球新報掲載の大学入試改革と新しい学びに対応する力をつける「MANALAB★」のほか、 教育の今を知り、活用する情報、教材、取り組みをお届けします。

連載「希望この手に」

2016年1月12日 17:11

 貧困にあえぐ子どもの割合が全国一高いとされる沖縄。家庭の経済的困窮によって、食べられず、学べず、安全を守られない子どもたちが身近にいる。沖縄の貧困の現場を...

普天間飛行場移設に伴う新基地建設問題

2015年10月10日 14:57

   米軍普天間飛行場移設について、琉球新報ウェブサイトに掲載された記事をまとめています。