スポーツ

FIFA、救済基金設立検討 コロナ感染拡大受け

2020年4月1日 01:29

 新型コロナウイルスの深刻な感染拡大を受け、国際サッカー連盟(FIFA)が緊急救済基金の設立を検討していると31日付の米ニューヨーク・タイムズ(電子版)が報じた。今後の財政難が懸念される各国クラブや協会のための基金で、FIFAの資金である27億4千万ドル(約2959億円)の一部を充てて数億ドル規...







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス